2020年12月31日

私には素晴らしい友人・知人がいる

私が1年で一番幸せを感じるのは年に3回です。今です。年末・正月、5月のGW、お盆の3回。最近は休暇が長くなって最低でも1週間は休めます。合わせて3週間、この期間が私が休戦に入り、銃を置く時です。

しかし、世の中には毎日正月・GW・お盆の人もいます。こうなると退屈そうです。定年後、30年ぐらい、「毎日が自分だけの時間」の人がいるはずですけれど一体どこで何をしているのでしょう?総じて言えるのは60歳までに一生分稼いだ人です。貧乏人は死ぬまで働いています。だから年3週間の休暇が嬉しくて、嬉しくて。

ペットはかわいいです。なぜ?境遇、飼い主を選ばない。いつも自分の世界で遊んでいます。粗末なものを食べてさせられても飼い主を恨まない。それでもたまに遊んでくれる飼い主に喜んで近づいてきます。

今年も年の瀬。1年を振り返って、いや66年を振り返って。毎日、土日祭日なしに朝の6時半から15時間くらい働いているし、病気で休んだこともない(つもり)。今でも会社のトイレ掃除も拭き掃除もやっているし、いわゆる怠け者ではないし、人様の過失を攻撃することもないし、率先して汗をかいている(つもり)。

仕事の憎まれ役、悪役、怒られ役も前面に立ってやっているし、人様にはへりくだって応対しているし、若い人にもこちらから頭を上げ、敬語・丁寧語でしゃべっているし、挨拶もこちらから率先してやっている(つもり)。

欲しいものや得ることも人様に譲っているし、出費はこちらが率先して出しているし、自分の生活は慎ましく、貯金もほぼゼロ。

それなのに何でこんなに冴えない、報われない人生なのか?

いやいや十分報われていますよ。あなたは恵まれていますよ。健康じゃないですか。趣味もあり、毎朝、空手の稽古をやっているじゃないですか。仕事もたくさんあるじゃないですか。

それにも増して鳥巣さんには羨ましい限りの素晴らしい友人・知人がいます、人脈があります。これ以上、何が欲しいのですか?あなたほど人に、人生に恵まれている人はいませんよ。
posted by tk at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: