2020年02月14日

計画と準備と行動力、さらに有り余る体力

娘のところでお泊りに行っているれいらんを私がまた来週から長期出張なので今月はずっと預かってもらうことになりました。娘はご機嫌ですが。2月は宿泊出張が半分以上あります。そのほとんどは九州です。当社の九州シフトが鮮明になっています。未知の新しいビジネスモデルは創業者の私が最初に構想、枠組みを作らなければなりません。

私は身の回りのものは自分で洗濯しますが、ワイシャツ、ズボンはクリーニングに出します。悪いことにマンションのコンコルジェが毎週水曜日が休みだったのが木曜日も休みになり、出来上がり洗濯物が私のもとに戻るのが酷い時は10日、2週間かかります。洗濯屋自体ものんびりした洗濯屋ですが。出張に洗濯物が間に合わないと非常なストレスです。もっと衣類を買った方がよいと言うことになります。今度は買いに行く時間がありません。

人手不足であらゆるサービスが低下しています。サービス業から日本人がほとんど消えました。久しぶりに銀座ライオンに行ったら、ホールは8割方が外国人です。客は外国人は半分くらいなので逆転しています。

マンションの前のセブンもレジはほとんど外国人です。彼らは外国人労働者か、技能実習生かよくわかりません。レジ接客が技能習得になるのかどうかもよくわかりません。現地と日本の仲介業者の腕の見せ所なのでしょう。

2月が半分以上宿泊出張だと会社で仕事をできるのは数日です。その間に2月締め切りの来年度の公的事業応募の提案書を書いたり、指名入札参加資格申請書を書いたりで大忙しです。

特に指名入札参加資格申請書は納税証明書が要ります。当社は本社所在地は創業した千葉県佐倉市にあるので、成田税務署まで行かなければなりません。1日仕事になります。そして書類に不備があればまた改めて訪問です。

税務署は紙ペラ一枚で税金を払わせておいて、ちゃんと払っている納税者に納税証明書は取りにこさせて、その交付書類にイチイチうるさいことを言って。身内だけでなく名もない我々にも「忖度」して欲しいものです。

と怒っても仕方ありません。ちゃんと書類に不備がないか何度もチェックしてから行くしかありません。コツは計画と準備と実行する行動力です。あり余る体力をフル回転して今日も頑張りましょう。
posted by tk at 07:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: