2019年11月26日

穏やかな生活が一番

毎年そうですが11月は体調が変調します。体が夏バージョンから冬バージョンへの切り換え月です。若い頃は変調は感じましたが」それほどダメージ、影響はなかったですが、最近は年々冬バージョンへの対応がきつくなります。

実際に気温も平均気温が10℃くらい下がります。今年は酷く、この1週間は猛暑から一気に寒冷に入りました。今週は幸い(?)出張のキャンセルが入ったためにずっと東京(関東地区)にいます。しかもイローカルの私関連のお客様も少なく、早く帰宅できます。

私は朝型なので夜が弱いです。元気で早起きタイプではないですが、早朝に今日やらなければならないことが浮かぶともう眠れません。行動開始です。その分、深夜行動は弱いです。農耕民族は夜明けと共に起きて、日没と共に眠る。夜行性のれいらんとの違いはそこです。

昨夜も午後7時前に自宅へ戻り、冷蔵庫を開けて、粗食をつくり、お風呂に入って、れいらんと一緒に布団の中。秋の夜長を楽しむ。本を2時間くらいしっかり読めたのでよかったです。そうしているうちに午後11時を過ぎます。さあ寝なっきゃ。今夜も断酒。いいぞ。断酒貯金が増えた。

幸いなこと(?)にスマホをなくしているので電話が来ません。こっちからも返信しなくて済みます。来年は66歳。サラリーマン人生を歩いていたらこのリタイア生活が通常でしょう。何を間違ったか?今も仕事の最前線にいます。

スマホをなくすと機種交換で新しいのに変わりますが、友人知人の個人情報がなくしたのに入っているので、なくなってしまいました。しかし、いいかなとも思います。断捨離ですから、友人知人との付き合いも断捨離です。

ただし、他の人の断捨離と違うのはこれからも新たな出会いとは積極的に付き合っていきます。今までの関係の断捨離。そう思って昨年、年賀状の枚数を大幅に減らしました。

今年はさらに減らして、自筆の手書きのできる枚数だけを出そうと思います。それが私が付き合える人数の限界です。私のお葬式にどの人が参列するか、あるいは参列して欲しいか。そこまでは考慮していませんが。


posted by tk at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: