2017年05月07日

自然の流れに乗って仕事をする

人生ってそんなに厳しいものなのでしょうか?自分に問うているのですが。常にチャレンジ。手を抜いてはいけない。努力しないといけない。休むひまがあったら仕事しろ。楽をしてはいけないんだ。常に前進しなければならない。

仕事は難しく、高度な問題解決能力を欲求される。とても自分にはできないんじゃないかと怯懦(きょうだ)に怯えます。

人生も仕事ももっと楽に生きられないのでしょうか?なぜ、快適にスムーズに水が流れるように自然の流れに乗って仕事ができないか?

仕事や人生は厳しい競争の中で努力しないと生き残れないと刷り込まれているからでしょう。誰に?教育で。努力と勤勉が成功の秘訣と。

誤解を恐れずに書くと余計なことをするのが仕事だと思っている。仕事をしているつもりで仕事を止めている。

仕事も人生もそんなにりきむ必要はないのでは。計画立てたことを普通にちゃんとやっていれば仕事はできるし、ビジネスも成り立つし、人生だって生きていけるのでは。

仕事が人生の喜びに直結している人は休みなしで楽しく仕事をし続けています。本来、それが仕事でしょう。人生でしょう。

私は現在は自分でやる仕事を減らして、ほぼすべての仕事をスタッフに任せています。口出しもしません。それ以前に報告も受けません。

中には「それで御社は大丈夫ですか?」と心配してくれる人もいますがそれも聞く耳を持ちません。スタッフを信じています。

そして今は自分がやりたい仕事だけを自分のペースでやり始めています。

仕事も人生も決死隊が死を覚悟して突入するものではありません。そもそもそうであればそれ自体もう負けているということです。

もっと楽しく、もっと快適に自然の流れに乗って仕事をしましょう。
posted by tk at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449656348

この記事へのトラックバック