2017年05月03日

昨日はマルイチ2周年

昨日は確か、私のマルイチ2周年記念日でした。2年前の5月2日は寒かったです。

顧問をお願いしている弁護士の国分先生がマルイチ届けを出しに行くのは辛かろうと中央区役所に同行してくれました。ありがたかったです。

人生の大半のエネルギーを費やす子育てという夫婦の共同作業が終わり、年齢も60歳を越え、サラリーマンをしている同期も定年に入り、住宅ローンも完済したのでこれからは自分の人生を生きたいと思いました。

前伴侶は「今までのように仮面の夫婦でいいじゃないの」と言っていましたが、それは私ができなかった。まだ20〜30年残されている私の人生を取り戻したかったです。

マルイチの条件は私が生きている限り、毎月生活費を払うというものです。それであっさり協議マルイチが成立しました。私は死ぬまで働き続けるのです。

マルイチになっても、ならなくても、幸とか不幸とかとは関係ない、独りで生きていくという老後が待っていることは覚悟していました。

マルイチになって丸2年経ちましたが、会ったのは娘の結婚式の1回だけです。眼を合わせることもなかった。

前伴侶のことを思い出すことも夢に見ることもありません。愛情がないということは憎しみもないということです。夫婦関係自体がすで10数年前、崩壊していたということです。そして2年が経ち、すべて風化しました。

マルイチになって丸1年経った頃から私の眼の前の風景が変わってきました。マルイチになってよかったとつくづく思います。

今までとはまったく想像もできなかった人生が待っていました。人生は楽しい、生きていることはそれ自体が喜びである、私は失われた30年を今取り戻しています。
posted by tk at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449550510

この記事へのトラックバック