2017年03月19日

失われた30年を取り戻す

もうすぐ63歳になりますが、体調はすこぶるよいです。人生のうちで一番よいかも知れません。

昨日も定期診察に行き、3ヶ月に一度の血液検査が出ていましたが全く問題ありません。むしろ、年齢を追うごとに数値がよくなっています。40〜50歳代の検査結果が嘘のようです。3月3日に受診した胃の内視鏡もまったく問題なしでした

ただし、今回はγーGTが少し上昇気配にあり、ドクターから少し飲み過ぎているとの指摘です。

思い当たる節はあります。毎月10日以上の断酒日が、先月は7日しか取れませんでした。てきめんに現れるのが怖いですね。この3月は現在で3日しか取れていないのでとうてい10日にはなりません。

銀座エクセレントローカルに出る日が多いから?それもありますが一番は週末の空手の稽古が東京本部が会員が増加して稽古回数が月に4〜5回になったことによります。稽古のあとの飲み会が増えています。

それにしても体調はよいです。何ででしょうか?ストレス減が一番でしょう。血液検査で昨年7月の検査結果をみるといつもの検査よりも結果が悪いです。ちょうど、銀座エクセレントローカルの物件探しに奔走して、かつ見つからずに弱り果てていた頃です。ストレスは体を悪くしますね。

一方、最近体調がよいのは代表と下りて経営のストレスがなくなったのと講演回数、出張回数も減っており、スケジュールに余裕が出ています。

年齢と共に若手に仕事を移していく、後継者を育てることは自分にとっても会社にとってもよいことです。

もう1つ理由があるとすれば空手の稽古が増えたこと。体を動かすことで体力増強が図られています。最近は10数年ぶりにダンベルでの筋肉増強を図っているのでそれも楽しみです。

さらには専門ごとに親身になって診てくれる主治医がいることです。仕事に明け暮れた40年、特に独立してからの20数年。今、失われた30年を取り戻しています。
posted by tk at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック