2017年03月04日

その一言が嬉しい

昨夜はエクセレントローカルに農水省関係の人が来店してくれました。正確に言うと農水省に出向していた人達。その大半は派遣元は食品メーカーや食品流通業の人達です。

霞ヶ関は地方自治体の職員と関連業界の社員がたくさん出向しています。大体、2年間のローテーションで来ています。よく言えば英知を広く集めているとも言えますが、反面、霞ヶ関行政が素人・総花行政の域を抜けないのもそういった理由です。

とは言え、食品メーカーは私がいた業界なので何となく空気や雰囲気が同じなので来ていただいて嬉しいお客様です。昨夜も午後7時から始まり、閉店までみんないてくれてかつ閉店後も帰りそうにないほど盛り上がりました(写真)。

私が昔いた会社の後輩もいましたが元気でやっているようでよかったです。「毎日、ブログ読んでいますよ」と言われました。あんまり、古巣を批判できませんね。

昨夜は新生バイオの田村社長、ぶどうばたけの三森かおりさん、コンサルの工藤桂さんも来てくれて満席でした。

閉店後、家に帰ると大体午後11時、それからお風呂に入って、明日の準備をして布団に入るのは午前0時頃です。やれやれと思って一杯飲むとこれがいけません。必ず二日酔いします。

昔は千葉から東京に通っていたので、自宅に着く頃は酔いが醒めてしまって寝る前に一杯という習慣が付いており、これを直すのに苦労しました。

ここでアルコールだと思って清涼飲料水を飲むと翌朝は元気に起きられます。

そんな毎日をほめてくれる人もいます。「鳥巣さん、偉いですね。昼間はちゃんと仕事して、夜は深夜近くまでにこにこしながら接客して。同い年の人はたいていが引退している年齢なのに」その一言が嬉しい。しばらくそんな生活が続きますね。
20170303_193518.jpg
posted by tk at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447574736

この記事へのトラックバック