2011年07月23日

知らず知らずのうちに味覚コントロールされている

昨日は午前7時01分村上駅発のいなほ2号で新潟経由上越新幹線で帰ってきました(写真上左)。風吹けばすぐ停まると評判が悪い羽越本線です。一昨日は台風が去った後の残り風で大幅にダイヤが乱れました。昨日は順調に快適に午前9時55分には東京に戻りました。

昨日は新潟県南区に叶V生バイオ田村社長がお見えになりました(写真上右)。私も新潟県から戻ったばかりだったのでこれなら新潟県のどこかで会った方がよかったですねと笑い合いました。

叶V生バイオのセラミカ乾燥機は人気商品です。特に現在1次加工のしくみが我が国で崩壊していますがその復活には不可欠なものです。農水産物をセラミカ乾燥機で乾燥させてそれから粉末にします。そしてこれを常時保存して加工食品の原料として使用します。

昨日は田村社長がカットして乾燥したりんごや柿を見せてくれました(写真下左)。通販でよく売れるそうです。乾燥フルーツは中がスカスカが多いですがこれは中もぎっしりです。

また最近は写真下右のようにペーストも始めました。水分が多くて糖度の高いフルーツは1次加工品はペーストが人気です。このペースト3種は中身はキュウイとルレクチェと紫いもです。これらの商品は限定販売しなければならないほど冷菓メーカー・菓子メーカー・和洋菓子店にあっという間に売れるそうです。

一方で健康食品業界は依然パウダー原料を望んでいるそうです。昨日田村さんは南蛮えびパウダーを持参していました。南蛮えびは新潟県の特産えびです。その殻を焼いて粉砕すると香ばしい南蛮えびの香りがします。

昨日は高橋・本間・内藤で来月から始まる宮城県大崎市のセミナーの実習講習のドレッシングの試作をしていました。受講予定者に使いたい素材を事前に送るように言ったので活黹m蔵の高橋さん・三浦さんは酒粕とながなすを、仙台味噌醤油の南条さんはみそやしょうゆを、農家はラズベリーやキュウイをといった風に当社に送ってきます。

高橋レシピは人気があり全国的にも手がけたところは大ヒットしています。最近は本間レシピも増えてきました。最近セミナーで当社が開発支援したドレッシングの試食をよくやり、私も食べますが頻繁に食べているとドレッシング(あるいはサラダといってもよいですが)の後味が全部同じようになってしまいます。

昨日試作する本間レシピは思い切って味の素を配合から抜くように指示しました。それで試作したものをみんなで食べたら大好評でした。素材の持つ味がシャープになりドレッシングの切れ味がよくなりました。我々は知らず知らずのマインドコントロールならぬ味覚コントロールを受けているものなのです。
DVC00076.jpgDVC00077.jpgDVC00078.jpgDVC00079.jpg
posted by tk at 06:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/216224305

この記事へのトラックバック

マインドコントロールされている味覚を取り戻せ!
Excerpt:  現代社会に生きる人々が、様々な形でマインドコントロールされている。  という話は、たびたびしていますが、  味覚もマインドコントロールされているかもしれないという話です。 知らず知らずのう..
Weblog: ねこってのフリーダムワールド
Tracked: 2012-02-18 01:32