2021年05月02日

私は日々人間探しをしている

私の好きなタイプの人は「とっぽい人」、「やんちゃな人」、「茶目っ気のある人」です。「とっぽい」というのは2つ意味があるらしく、@きざで不良っぽい、Aどことなく間の抜けた感じだだそうです。私の「とっぽい」の捉え方はAのどことなく間の抜けた感じの方です。

「やんちゃ」はわがまま言って、だだをこねたり、いたずらすることだそうです。私のニュアンスは「いたずらする」です。「茶目っ気」はいたずらや冗談が好きでユーモアのある性格だそうです。

合わせると「間が抜けたいたずら小僧で、よく冗談を飛ばし、ユーモアのある性格」です。性別、年齢関係なく私はこのタイプが好きです。ネアカと言ってもいいのかも。

まじめにやっているのに人様は私もこのタイプだと言います。また、私の仲のよい友人はみんなこのタイプです。このタイプに出会った時は内角ぎりぎり、頭すれすれにスライダーを投げます。それに驚き、よけた後に私を笑い飛ばせば合格、怒り狂えば失格。冗談の通じない人間など友達にはしません。

私の友人は往々にして楽天的な人です。心が寛大とも言えます。胸襟を開くタイプです。ものおじしない、度胸の座った人です。自分のコンプレックスや弱みを公表できる人、相手も寛容に受け入れられる人です。

野望はないけど日々真面目に精進しています。今、目の前に出された食事を好き嫌いがあってもおいしいと言って全部平らげる人です。作った人の気持ちがわかっている。かつ気前がよい人。他人に対する配慮気配りが行き届いている人です。

私が嫌いなタイプは自分だけよければよい人、あるいは自分の事しか考えていない人。お高くとまっているいる人、愛想のない人、冗談が通じない人、心の狭い人、心を開かない人、弱みを見せない人、目先の利害に走り、役に立つ人間には歯の浮くようなお世辞を言い、役に立たないと思った人間には相手にもしないし、返事もしない。ケチな人間です。せこいのもこれに入ります。

私の親しい人・友人みんな私のこの2つの眼ん玉とハートで見て、感じた人だけです。私はこの方々を尊敬しています。旅先や仕事でこういうタイプに出会った時はこっちから近づき、声をかけ友達になります。私は日々人間探しをしています。



posted by tk at 09:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする