2020年09月05日

真の自立者は政治に利用されない、メディアに出ない人

為政者が弱者のためにやるということはいい事ですが、それを自分の政治活動でアピールしたら下の下です。福祉の政治的な利用ほど一見、美談ですがこれほど下劣な行為はありません。聖書に「左手がした善行は右手には教えるな」と書いてあります。

ところで先週の九州出張は台風9号の接近でハラハラドキドキでしたがうまくすり抜けました。4名で宮崎入りしましたが帰路と日時はそれぞれ違いましたが無事に東京に着いています。私も昨夜、午後9時過ぎに自宅に戻りました。

今回は3泊の出張でした。水曜日と木曜日は福岡県のビジネスホテルに泊まりました。びっくりしたのはフロントがずっと電話予約で混雑していた事です。どうしたのか?

我々が遭遇したのは台風9号ですが、すでに台風10号が発生しており、それが明後日の6日(月曜日)から7日(火曜日)に九州に近づくという事で騒然とし始めました。またまた、伊勢湾台風以来の大型台風です。メディアが大被害が出るのを小躍りして喜んでいるのが伝わって来ます。

ホテルの電話はこの月曜日と火曜日の予約の電話です。宿泊者は全て地元の住民です。部屋はツインが一番需要があります。避難活動が始まったという事です。高齢者の本人夫妻からの電話か、子供達からの両親の避難場所確保の電話です。

多分、九州のホテルは台風進路予想図に従って全て満室になっているはずです。福岡県出身の私からすると意外でした。自分の生家が一番台風に強いだろうと思いますが、災害を考えた場合はやはりホテル避難をするのが一番安全です。

夫婦で2泊するとホテル代だけでもビジネスホテルでも2〜3万円かかります。まだ来ていない台風にそれだけのお金を払う人は余裕のある人です。ない人はどうするか?濁流の中で孤立します。強風に倒されて大怪我をします(もちろんそうならないとを私も願っていますが)。避難所で不安げな表情がアップされて全国にオンエアされます。メディアが大喜びするあの状況に置かれます。

政治は弱者への施しを自分の手柄としてアピールします。メディアは災害弱者の苦境を大手柄のように報じます。両方とも正義の味方をアピールします。政治にも頼らないメディアになんか登場しないそんな人生を歩ける人が一番の強者です。
posted by tk at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする