2020年05月29日

コロナのおかげで体力も服もワンサイズアップ

解除になって喜んでいるのに東京都と北九州市で院内感染が出ました。新型コロナに病院で罹っているのですから皮肉なものです。新型コロナを抑えたのは日本の医療産業の充実です。一方でそれだけ日本国民が医療機関のお世話になっているということです。だから病院に行くあるいは入院する頻度も高く、新型コロナに罹る危険性も高いということです。

ニューヨークを見ていると新型コロナで病院に運び込まれると次は墓場ですが、日本の場合は生還です。大きな違いです。解除以降の感染が病院内クラスター感染なので2ヶ月前のパニックのような動揺はありません。

医療機関との付き合いが長い生活は高齢者になるととみにそうなります。今日、歯科医院にクリーニングで行きます。クリニックで解除が解けたので声をかけてくれました。来週はいつも行っているクリニックの定期診察です。いつも1ヶ月半に1度行っていますが、今回はコロナがあったのでドクターが2ヶ月間のインターバルを取ってくれました。

前回、「今度来る頃には鎮静化しているよ」のドクターの予言ぴったり当たりました。現場のドクターの見立てはさすがです。6月になったら中断している胃の内視鏡と大腸の内視鏡も予約しようと思います。

2ヶ月間、お店が閉まっているので夏服が買えませんでしたが、今週から営業しているので行ってきました。上も下もワンサイズアップです。今まで体重が増えないように気を付けていたのでワンランクサイズアップにはめげていましたが、昨日は嬉しく受け入れました。

体が大きくなったというのは筋トレのおかげです。それだけ体力がついたということです。今の自分の体力に合ったサイズはこれなんだと嬉しくなりました。今回のコロナ禍で健康診断の数値に一喜一憂するのはあまり意味のないことだとわかりました。でも実際は健康診断スコアもむしろよくなっています。

断酒も4月が25日、5月はこのままだと17日です。5月は2日ほど今後の経営方針を考えていて目が冴えてしまって酒のお世話になりましたが、それ以降はまたずっとお酒を飲んでいません。我慢しているのではなく、お酒を飲もうという気がしなくなりました。

酒はなぜか疲れた時の方飲みたくなります。元気で体力十分だとお酒の力を借りる必要がありません。むしろ飲みたくないと思います。コロナは私を体力アップして元気にしてくれました。
posted by tk at 06:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする