2017年05月08日

断酒は生活区切り日設定で容易に

5連休が終わりました。毎日毎日判を押したような生活でした。FBに1年前の私の投稿が載っていましたがほぼ同じです。

毎日、隅田川テラスウオーターフロントの散歩です。よく飽きもしないでと思われるでしょうが、事務所のあるマンションの玄関を右に行けば銀座の繁華街です。左に行けば築地、聖路加のある明石町です。川の向こうには月島があります。

築地と月島は1対です。月島は昔は築島でした。名前から地名の由来もわかるでしょう。その間を流れているのが隅田川です。とは言っても隅田川の河口で目の前は東京湾です。

平日はマンションを右側に行きます。左側に行くのは休日のウオーキングの時だけです。この隅田川テラスと呼ばれるウオーターフロントが実に距離が長く、多彩な顔を持つ水上公園です。

高層マンションが林立するなか水も豊富、緑も豊富です。周辺の住民がランニング、ウオーキング、ペットの散歩に利用しています。私も大体予定の入っていない休日はここに2〜3時間います。

休日は健康日です。約束の会食がない限り、自炊です。この5日は夜2日会食が入りました。よって飲酒も2日間で3日間は断酒でした。

この5日間も会食のない日は自炊でした。よく食べるのは雑穀入りごはんか麦ご飯か麺類。肉も魚も冷蔵庫に入っていないので食べません。卵は食べます。銀座はスーパーがないので野菜・肉・魚が買えません。銀座ELにはありますが、使うと公私混同になるのでそれはしません。

わかめともずくは常備しています。あらゆる料理にそのどっちかか両方を入れます。

断酒は先に食事をしてしまえば、そのあとに一人で飲む気にならないのでその戦法で断酒しています。

毎日飲む人は酒を飲むことで一日の区切りを付けています。その1区切りを2日単位あるいは3日単位にすればよいです。明日飲めるから今夜は止めておこうということができるようになります。
posted by tk at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする