2017年03月11日

おいしいりんごドレが出来上がった

昨日は青森県平川市6次産業化実践セミナー最終回でした。西日本に行くと春は近いと感じますが、東北に行くと春はまだまだです。新青森駅から弘前駅に向かう奥羽本線に乗るとそう思います(写真上左・右)。まさに津軽海峡冬景色です。

九州出身の私は東北は新緑の時期が一番好きですね。ようやく夏が来たぞと実感します。

弘前駅に着いてお昼は「そば処香園」に行きました。お蕎麦屋さんですが煮干し濃厚中華も人気です。私はミニカツ丼セットをいただきました。久しぶりにお昼らしいお昼をいただきました(写真2段目左)。

主人の佐藤さんはセミナーに来ています。昨日セミナーはサラダ試食もあり、香園特製の米粉麺を協賛いただきました(写真2段目右)。香園は米粉麺メニューやそば餃子等積極的に地元食材でメニュー開発をしています。

セミナーは昨日最終回で伊藤順の番でしたが多忙と言うことで私がリリーフで登壇しました(写真3段目左)。本業のキースタッフでも若い経営陣に任せて私が口を出すことはほとんどありません。若手の代役というのは素敵でしょ。でも代役と言っても平川市だから来たんですよ。

私は口を出さないと決めたら本当に口を出しません。それで会社が潰れても出しません。私のこれからの夢は(社)エクセレントローカルで実現していきます。

試食はなかなか盛況でした。香園に提供いただいた米粉麺もドレッシングによく合うと大人気でした(写真3段目右)。昨日も受講者は全員女子でしたが(後半から男子が2名参加しましたが)、女子は本当にサラダやドレッシングが好きです。味覚も鋭いし、味もよくわかっています。

ドレッシングはクリーミーりんごドレッシングとにんじんとまとドレッシング(写真下左)とピクルス瓶入りとパウチタイプ(写真下右)ができあがっていましたが色もきれいで完成度が高いものです。

特にクリーミーりんごドレは間違いなく大ヒットします。何百のドレッシング開発支援してきた私が言うので間違いないです。発売しないのなら「ノン森」にレシピをあげたら。
20170310_114727.jpg20170310_114724.jpg20170310_122451.jpg20170310_135326.jpg20170310_141323.jpg20170310_135303.jpg20170310_140535.jpg20170310_140607.jpg
posted by tk at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする